ワコーコーポレーション採用情報

「人材」=「人財」という意識で、従業員を大切にする会社

総合職 所長 東京営業所 櫻田 正行

 建設業は職人気質のイメージが強いですが、当社ではそのイメージを打破するため、服装を統一し、見た目や言葉遣いを大切にしているので、実際は皆とても優しい集団なのです。仲間とお酒を交わしたり、何事もない雑談をしていたりする時など、仲間の多さを感じ、この会社で働いていて良かったと思います。
 ワコーコーポレーションは、「人材」=「人財」という意識が非常に高いので、従業員を大切にする会社です。私自身も、この会社に入ってから、人との繋がりを大切にするようになりました。個人の成長を高めるために、能力にあった研修や社員教育が充実しているのも魅力のひとつです。
 常に業界のトップクラスであり続けるため、新しい事に対しチャレンジしていく当社のスタイルを私も支持しています。

一日の仕事の流れ

 午前中は社内で業務を行い、午後は現場管理巡回に出かけます。夕方に帰社した後、報告書の作成など一日のまとめや翌日の準備をします。社内の会議や打ち合わせなどに出席したり、お客様のところへ訪問したりすることもあります。
 仕事が終わったあとは、会社仲間と食事に行ってリフレッシュしています。

新しい人へ期待すること

 ワコーコーポレーションに入社すれば、「仕事」→「楽しい」→「やる気」の気持ちが自然に湧いてきます。どんな人でも、当社に興味を持ってくれた方はぜひ入ってきてほしいです。私達の仲間になってくれる人をお待ちしています。

仕事なんでもQ&A

ワコーコーポレーションを選んだ理由は?
お金を稼げる仕事がないか友人へ相談をしたところ、この会社を紹介されて職方のサービスエンジニアとして働き始めたのがきっかけです。
仕事をする上で大変なことは?
サービスエンジニアに現場の指示事項・注意・問題点などを全て伝えなければならないのですが、伝達漏れや認識に相違が出ないよう気をつけなければいけないところが難しいです。
一番のやりがいは?
お客様から感謝の言葉を貰えると、とてもやりがいを感じます。日々仕事をしていると良いことも悪いことも起こりますが、全てが面白く感じるので、毎日楽しいです。