ワコーコーポレーション採用情報

会社案内

ワコーコーポレーションとは

 当社は設立50年を迎えるにあたり、2015年12月に「和光建材工業株式会社」から「株式会社ワコーコーポレーション」へ社名を変更しました。社名変更をきっかけに、新しくCI(コーポレート・アイデンティティ)を導入し、会社のシンボルとなるロゴマークを作成しました。

 旧来のイメージとは一線を画す企業になろうという熱い想いを持って、これまで様々な取り組みを行ってきました。50年という節目の年を迎えても、新しいことに挑戦し続けていく姿勢は今後も変わりません。長年築き上げてきた当社の良さを最大限に活かしながら、次の50年へとまた新たな一歩を踏み出しています。

 当社で一番大切にしているのは、「人」です。従業員一人一人が個人として公平に処遇され、安心して働くことができ、物心両面で幸福を感じられる職場環境を整えています。従業員だけでなく、お客様や近隣地域の方々なども含め、会社に集う人々が幸せに生きることが出来るよう、関わる全ての人を守り、支えていく、そんな企業を目指しています。

 また、当社では、施工を担当する専属請負のメンバーを、誇りと自覚を込めて「サービスマン」と呼称しています。

サービス案内

 当社は、クサビ式足場のトップブランド『ビケ足場』を扱った、施工レンタル会社として営業展開をしています。住宅メーカーをはじめ、多くのお客様からのご支持をいただき、順調に業績を伸ばしています。
 「足場」は住宅やアパート、マンションや工場、店舗等を新しく建てたり、改修したりする時に必要不可欠なものです。我々は「ビケ足場」というブランドで、全国の志を同じくする仲間達と共に業界の活性化に挑戦をしています。

 

= 主な事業内容 =

◆ビケ足場システムサービス事業
建築現場における足場の設計、施工、品質保証をトータルで提供します。発注して頂くお客様と、その先にいるお施主様、近隣の皆様を意識したサービスをシステム化しています。

◆現場環境整備事業
現場内外の環境を整備して作業効率を上げ、整然と魅せるための商品を揃えています。現場で働く人も近隣の方々も納得のいくサービスを行っていきます。

社会における存在

「その足もとに、未来がある。」

 足場がなければ、職人の方々は作業ができません。我々が提供しているのは、「安全」「安心」「命を守ること」です。そして、そこから新しい建造物が出来上がると、やがて街になり、人々が集い、社会が広がっていきます。つまり、ただ足場を組んでいるのではなく、私達の「未来」を組んでいる、そう捉えることができます。当社の理念には、そういった誇りを創出すべく、長期的な視点で見た安全性や技術力を約束する意味合いが込められています。

 建設業というと、世間からの印象はまだまだ良くないのが現状です。当社は、広く一般における業界のイメージを一新したいという思いがあります。研修や教育に力を入れたり、身だしなみやマナーを心がけたりと、様々な取り組みを通して従来の姿を払拭し、強いインプレッションを与えるべく、数々の挑戦にトライし続けています。業界のリーダーとして、他社よりも常に先を進むことで、お客様からも当社を選んで頂いています。

若者応援宣言企業

ワコーコーポレーションは “若者応援宣言企業” です!

「若者応援宣言企業」とは?

 一定の労務管理の体制が整備されており、若者(35歳未満)を対象とした求人を提出または募集を行っており、通常の求人情報よりも詳細な企業情報・採用情報を積極的に公表する企業のことです。若者の採用・育成に積極的であることを広くアピールできるとともに、求職者にとっては通常の求人よりも詳細な就職関連情報を入手することができたり、応募前に職場の雰囲気などをイメージしやすくなったりするメリットがあります。

 「若者応援宣言企業」に登録されると、厚生労働省が運営する「若者雇用促進総合サイト」に企業情報が掲載されます。企業検索ページにて当社の社名を入力して検索すると、ワコーコーポレーションの情報を閲覧することができます。

【若者雇用促進総合サイト】https://wakamono-koyou-sokushin.mhlw.go.jp/

雇用情報

①直近3事業年度の新卒者等の採用者(男女別)数及び離職者数

   新卒者入社   新卒者退社 
   男   女   男   女 
 2014.04~2015.03   14   0   6   0 
 2015.04~2016.03   13   1   5   0 
 2016.04~2017.03   5   0   2   0 

 

②直近3事業年度の新卒者以外(入社日時点で35歳未満)の採用者数及び離職者数

   新卒者以外入社   新卒者以外退社 
   男   女   男   女 
 2014.04~2015.03   3   5   2   0 
 2015.04~2016.03   2   2   2   2 
 2016.04~2017.03   5   3   2   2 

 

③研修の内容
○新卒入社前研修・・・新入社員に対する研修ビデオ視聴の基本研修
○入社時研修・・・新入社員に対する会社ガイダンス、研修ビデオ、マナー等の基本研修
○総合職エントリー研修・・・新規大学卒に対する総合職になるための総合研修
○技術専門職研修・・・新規高校卒に対する施工技術や必要知識を学ぶ能力向上のための研修
○事務職研修・・・事務処理方法を統一するための研修及びシステム変更に関わる勉強会
○トレーナー研修・・・新卒者を指導するトレーナーのための研修
○仕事基礎力強化マナー研修・・・社会人としての基本的マナーの研修
○管理職研修・・・部下育成の基本的知識と技術を習得する研修

○施工スタッフ新人研修・・・入社1年以内の施工スタッフに対する研修
○フレッシュマン研修・・・入社2~3年目の施工スタッフに対する研修
○ミドル研修・・・入社4~5年目の施工スタッフに対する研修
○ニューリーダー研修・・・入社5~6年目を迎える施工スタッフに対する研修
○リーダー研修・・・リーダーで入社6年以上の施工スタッフに対する研修
○職長・安全衛生管理責任者研修・・・施工現場でのリーダーと安全衛生管理責任者としての研修

④前事業年度の月平均所定外労働時間
24.3時間

⑤前事業年度の有給休暇の平均取得日数
5.8日

⑥前事業年度の育児休業の男女別取得状況
男性 0名
女性 1名

⑦平均勤続勤務年数
5年8ヶ月

⑧自己啓発支援の有無及びその内容

フォークリフト資格取得費用負担、職長・安全衛生管理責任者資格取得費用負担、足場の組立て等作業主任者資格取得費用負担

⑨メンター制度の有無

⑩キャリアコンサルティング制度の有無及びその内容
■総合職・一般事務職
階層別研修の際に、必ず討議を入れています。討議により現在会社内で業務や業務外の問題、必要な研修などの洗い出しを行い、新たな研修の設定や、社内アンケートに基づく解決策の決定を全社員用の掲示板に開示告知を行っています。
研修の成果を基に、既存の人事制度に落とし込み、移動や昇進を行っています。

■技術専門職
入社から約3年間を基礎期間として、
入社3ヶ月目には、フォークリフト運転技能免許取得、職務遂行能力判定試験①・・・足場知識・足場施工技術・足場設計・車両誘導・ナビ技能(地図読取)・2tトラック運転技能
入社7ヶ月目には、職務遂行能力判定試験②・・・足場知識・足場施工技術・足場設計・車両誘導・ナビ技能(地図読取)・2tトラック運転技能
入社から1年間は、一般道でのトラックの運転は禁止
入社2年目には、施工アシスタントとして一定の評価を得るための現場実践研修(施工リーダー養成)
入社3年目には、中型自動車運転免許取得、足場の組立て等作業主任者資格取得、職長・安全衛生管理責任者資格取得(全ての資格取得で施工リーダーとして職長となる)

入社から約4年~5年間を施工リーダー養成期間として、
入社3年目~4年目には、厚生労働省認定社内検定制度のビケ足場施工士2級を受験
入社4年目~5年目には、厚生労働省認定社内検定制度のビケ足場施工士2級を取得した者がビケ足場施工士1級を受験

⑪社内検定制度の有無及びその内容

厚生労働省認定の社内検定制度(ビケ足場仮設事業協同組合)

⑫役員及び管理職のそれぞれに占める女性の割合

   男性   女性   比率 
 役員   2   0   0.0% 
 管理職   11   0   0.0% 
 準管理職   17   1   5.9%